忍者ブログ
SEO対策を自分でやってみよう
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやぁ、参りました。
4月末のGoogleページランク更新。
メインのサイトは殆ど影響を受けませんでしたが、ごろごろしているブログ関係のページランクが下げられる下げられる(笑)

なんか、いきなりシビアになりましたね。

厳しいな~。
小手先のテクニックだけではページランクを上げる事ができなくなりましたね。

このブログがページランク2
まぁ、それは想定の範囲内でしたが、別のブログでページランク1になったところがありました。
いやぁ、久しぶりに見ましたページランク1って(^_^;)
寂しすぎる(笑)

最近はYahoo対策のことばかり考えてましたが、Google対策もせねばなるまい…とつくづく思ってしまいました。
PR


さて、皆様3月末のYahoo!YSTの変動でどのような影響を受けたでしょうか?
私は、概ね少しだけ下がりました…(T_T)
といっても3~5位程度ですが。

これから対策を考えて試行錯誤しようと思います。

Yahoo!検索 スタッフブログ の情報です。
http://blogs.yahoo.co.jp/yjsearchblog/45892793.html

これを読むと、「検索アルゴリズムの完全な刷新」ということですが、そこまで刷新されていないのではないかと思ってしまうわけです。
さて、何をどう変えたんでしょうか?
謎ですね。

よく、検索エンジンはドメインの経過年数を見ているといわれています。
実際、私もこれはあると実感しています。
新規のドメインだと古いドメインのライバルサイトに勝つためにかなりの苦労をしているように感じます。(体感であって、いろいろ実験してみたわけではないので真実はわかりませんが)

ただ、最近Yahoo!がドメインだけじゃなく、サイトURL自体の経過年数(日数程度だと思いますが)も見て無いでしょうか?
新規ページで戦うのが非常に難しくなった気がするんですが…。

例えばこんなことがありました。

(1)新しいブログを忍者ブログで作成
(2)2年くらいほったらかしになっていて、最近はインデックスから消えていたExciteブログを復旧

この二つをほぼ同時期に行ないました。
まだ、きちんと充実した記事を書けずにいますので、リンクとかも殆ど貼っておらず(といってもそれぞれほぼ同条件の10件ぐらいの被リンクをしてあります)記事の充実とかもまだまだです。

この二つのブログ、どう考えても忍者ブログの方がブログシステムとして有利だと思っていた(テンプレートをいろいろいじりましたので)のですが、実際うまくYahoo!にインデックスされているのは(2)のExciteブログのほうでした。
ちょっと驚き。

これは、ドメイン自体(Exciteブログ と 忍者ブログ)の関係もあるだろうとは充分予測できますが、ページ自体の経過年数も関わってるのかな?とか疑ってみたり。

そういえばYahoo!は2週間くらい前の変更でカテゴリー登録されているサイトの印が出なくなって以来、新しいページがインデックスされるの遅くなったような気がしないでもない…。

気のせいかな?(笑)
まぁ、もう少し様子を見てみます。
ただ、ドメインを取ったり、ページを追加するのは“工事中”でもいいからとにかく早くやったほうがいいということには間違いないみたいです。

【ちなみに】
Googleのほうは私の予想通り(1)の忍者ブログの方が有利になっています。

よく、検索エンジンはドメインの経過年数を見ているといわれています。
実際、私もこれはあると実感しています。
新規のドメインだと古いドメインのライバルサイトに勝つためにかなりの苦労をしているように感じます。(体感であって、いろいろ実験してみたわけではないので真実はわかりませんが)

ただ、最近Yahoo!がドメインだけじゃなく、サイトURL自体の経過年数(日数程度だと思いますが)も見て無いでしょうか?
新規ページで戦うのが非常に難しくなった気がするんですが…。

例えばこんなことがありました。

(1)新しいブログを忍者ブログで作成
(2)2年くらいほったらかしになっていて、最近はインデックスから消えていたExciteブログを復旧

この二つをほぼ同時期に行ないました。
まだ、きちんと充実した記事を書けずにいますので、リンクとかも殆ど貼っておらず(といってもそれぞれほぼ同条件の10件ぐらいの被リンクをしてあります)記事の充実とかもまだまだです。

この二つのブログ、どう考えても忍者ブログの方がブログシステムとして有利だと思っていた(テンプレートをいろいろいじりましたので)のですが、実際うまくYahoo!にインデックスされているのは(2)のExciteブログのほうでした。
ちょっと驚き。

これは、ドメイン自体(Exciteブログ と 忍者ブログ)の関係もあるだろうとは充分予測できますが、ページ自体の経過年数も関わってるのかな?とか疑ってみたり。

そういえばYahoo!は2週間くらい前の変更でカテゴリー登録されているサイトの印が出なくなって以来、新しいページがインデックスされるの遅くなったような気がしないでもない…。

気のせいかな?(笑)
まぁ、もう少し様子を見てみます。
ただ、ドメインを取ったり、ページを追加するのは“工事中”でもいいからとにかく早くやったほうがいいということには間違いないみたいです。
なんだか最近、Yahoo!の検索結果がかなり優秀になってきたように思うのですが、どうでしょうか?
以前は本当に見られたものじゃなかった時期がありました。

でも最近は調べモノの内容によってはGoogleよりYahoo!の方がぴったり来る内容を表示してくれることがあります。

なんでもかんでもインデックスされており、さらに中々最新の情報は上がってこないなどの状況が続いていたように思うのです。
ところが、最近のYahoo!はある意味で優秀です。
更新は早く、1日かせいぜい2日後には反映されます。(クローラーのタイミングによるものです)

それよりなにより、もしかして…。
どこからもリンクされてないページまでインデックスされてしまいます?
この間、テスト用のページがインデックスされていてびっくりしたんですが。

かくしておきたいページはちゃんと.htaccessかrobot.txtでクロールされないようにしておきましょうね…。
(もしかして今までもそうだったんでしょうか?)
3月になりました。
ブログでSEO対策をしている人は、月初は必ず投稿するように!!
(いや、別にやらなくてもいいですけどね)

なぜならば、新しい月の分のアーカイブデーターを作りたいからです。

ブログのシステムにもよりますが、月別アーカイブを作るプラグインを導入していらっしゃる方は、月初に必ず投稿してください!

えぇと、体裁を気にしないでがむしゃらにスパムギリギリを覚悟してSEO対策をしてやるぞ!という意味で、もっと、ひどいことを申し上げますと…

・・・過去の投稿日を捏造してください。
(未来でもいいんですけどね)

はい、そうです。月別アーカイブを捏造します。そうして、GoogleやYahoo!にインデックスさせるページを増やすのです。
もっと言いましょう!
カテゴリーを細分化して増やしてください
そうしてカテゴリーアーカイブを捏造します。そうして・・・以下略

せこすぎる!!

って声が聞こえてきそうですね(^_^;)
その通りです。せこすぎです。
だから、あまりお勧めしませんよ?
捏造はお勧めしないので、私は1日にこの記事を投稿するだけにしておきますね(笑)
私はまったく意識していなかったのですが、世の中にはSEO対策にいいブログがあるそうです。

その名も『ジュゲム』ブログ

何がすごいって、偶然にも同じ日に別のクライアントさん2名から別々に同じ質問をされたんです。

ジュゲムがSEO対策にいいって聞いたのですが…」と。
(Yahoo!の場合)

なんだ、この偶然は?!

ということで、ちょっくら調べてみましたが…。

どうやら本当ですよ!
理由もなんとなくわかりましたので、うそだと思うなら皆さんもジュゲムブログ作ってみてください。

・・・ただし

ブログの中ではいいカモ!
というだけで、別にジュゲムだと何が何でもSEOがすごいわけではないので、普通のホームページ作ったほうがいいと思います。
無料ブログを使ってみるならジュゲムを選ぶのもひとつの手立てだ、というだけのお話しです。
いったい何が起きているのか…。
YST(Yahoo!)が昨日(2月10日)一日で随分ダンスを繰り広げましたねぇ。
私はこのところYahoo!は好調だと思っていたので大打撃を受けましたよ…。
ずっと以前から安定して上位をキープしていたサイトはそれほど影響を受けませんでしたが、無理やり順位を引き上げた感があるサイトが思いっきり元に戻されてます・・・。
12月の変動時くらいまで戻ってしまったんじゃないでしょうか。

いやはや、難しいものですね。
とりあえず、まだ変動中のようですので、このまま何もせずに様子を見たいと思います。
Yahoo!(YST)とGoogleの違い
違うのはわかるんですが、これが中々難しい。

今も実験的に行なっているサイト(SEOの実験はしてますが、実際に読み手の皆さんがいらっしゃるテーマのあるブログなので手が抜けない現状…)にてYahoo!での順位上昇を狙った作業でGoogleが上がってしまい、どうしたらいいものか悩んでおります。

以下あくまで経験則ということでご了承いただきたいのですが、私が掴んでいるYahoo!(YST)とGoogleの決定的な違い…それは…。

最初に Index に登録される為の起点。

どちらもそれぞれにとって重要と判断したサイト(もしくはページ)からリンクを貰わないとロボットやってこないわけですが、その基準がYahoo!(YST)とGoogleで決定的に違うようです。

Yahoo!…起点となるサイト(ページ)の被リンク数がかなり多い(たぶん)

Google…起点となるサイト(ページ)のGooglePageRankが3以上(たぶん)

実は私はあまり被リンク数の大きくないGoogle PageRank4のサイトを持っています。
そんな状況からの判断です。
Yahoo!では起点となるサイトの被リンク数がある程度なければそこだけからリンクを貰っていてもいつまでたってもインデックスされませんでした。

かといって、ある程度被リンク数があってもGoogle PageRankが2のサイトを起点にした場合Googleにはいつまでたってもインデックスされませんでした。

…とはいえ、上記結果は私がためした5サイトのみの結果なので、一概に信用していいものかどうかも良く分かりませんけどね…
今月20日~ぐらいに起きたYahoo!のYST更新。
上がったり下がったり受け持ちのサイトがいろいろ変動してしまい、半ばパニック状態になりました。
いや、はや毎度YSTの更新には苦労させられます。

それで、上がったサイトはいいのですが、下がったサイトをなんとかしようと試行錯誤した結果、余計下げてしまうというとても悲しい状況に陥っております。

まさに、策士策に溺れる。

…起死回生の一手だ!と思ったことが裏目に。
実はYSTの12月の更新のときに、「もしかするとコレが理由か?」と思い当たっていた事があったので、それを実践したんです。
すると…どうやら、今月の更新ではその分部をやめてしまったような雰囲気でして…。
予想が外れたのか、単に自分の勘違いだったのか…それすらもわからない状況です。

あぁ、もうなんだかイヤになってきましたよ、本当に…。
ブログを選ぶときのポイントのひとつになるかもしれません。

サブドメイン方式か、ディレクトリ方式か。

ブログでのSEO・SEMは複雑な条件が絡み合うので一概にどちらがいいとは言えないように感じます。
ただ、一般的にはサブドメイン方式の方が有利であるという見方が多いようですね。

私もサブドメイン方式有利説に賛成…でした

過去形になっているのは、最近、実はそうじゃない例がありそうだ、という結論に達したからです。

特に、Yahoo!検索で顕著です。
Yahoo!検索が「ドメイン」単位で評価の重み付けをしている傾向がある…ということです。
例えば、Yahoo!は商売として、Yahoo!ショッピングを運営していますから、http://store.yahoo.co.jp/ ドメイン以下のサイトをなるべく上位表示しないとクライアントであるショップ出店者に申し訳ないわけです。
これと同じ理論で http://www.geocities.co.jp/ も強そうだ、と感じます。
これは、ニッチキーワードでの上位表示を見守った結果の考察です。

それゆえに、人気ブログを運営しているブログサービスのディレクトリ方式を使うとキーワードによっては意外と容易に上位表示ができる…予感

ただ、やはり「短くて覚えやすいドメイン」であるサブドメインも捨てがたく、将来ブログを複数持つことを考えるとディレクトリ方式では前述した傾向が災いしてせっかく複数もったブログなのにそれほど大きな差が得られなかったりするんじゃないか、という心配もあります。

SEOに関しては“憶測”でモノを言うことが多々あるので、あくまで経験則でしかないのですが…。

<結論>

短期的に見るならディレクトリ方式

長期的に見るならサブドメイン方式


超長期的に見るなら独自ドメイン方式

…ということで…お後がよろしいようで?

ディレクトリ方式のブログサービス例
――――――――――――――――――――――
・ココログ http://www.cocolog-nifty.com/
URL;ディレクトリ方式 個人的評価;★★☆☆☆
→作成例;ブログが増えすぎて困る
――――――――――――――――――――――
・アメブロ http://www.ameba.jp/
URL;ディレクトリ方式 個人的評価;★★★☆☆
→作成例;古本屋になろう
――――――――――――――――――――――

サブドメイン方式のブログサービス例
――――――――――――――――――――――
・忍者ブログ http://blog.ninja.co.jp/
URL;サブドメイン方式 個人的評価;★★★★★
→作成例;SEO対策を自分でやってみよう
※自由度高くて個人的にはものすごく好き♪
――――――――――――――――――――――
・Seesaaブログ http://blog.seesaa.jp/
URL;サブドメイン方式 個人的評価;★★★★☆
→作成例;癒される幸せな毎日
※これで、管理画面が重たくなければ完璧なのに…
――――――――――――――――――――――
・Exciteブログ http://www.exblog.jp/
URL;サブドメイン方式 個人的評価;★★☆☆☆
→作成例;本日のシュレーディンガーの猫(旧)
※キライじゃないんだが、自由度が低すぎ
――――――――――――――――――――――
ブログはSEOで有利といわれています。
(いずれ記事にしますが、一概にそういう時代でもなくなりつつあります。ただ、使いようはいくらでもあります。)
無料で使えるブログサービスをばたばたとご紹介していきます。

http://blog.ninja.co.jp/
『忍者ブログ』このブログですね(^o^)丿
比較的後発のサービスなので至れり尽くせりのサービスが嬉しいです。

http://blog.seesaa.jp/
『Seesaaブログ』超老舗ブログ
使い勝手も良く、機能も充実。初心者に優しい。…ただ、いかんせん管理画面がやや重いのが玉に瑕(一時期よりましになりましたが)
とりあえず、良く使うところをご紹介
これからちょこちょこ増やして行きます。

***************************************************
検索順位を調べたい
***************************************************
http://dw230.bglb.jp/rank/
Google / Yahoo / MSN 順位検索ツール


***************************************************
検索キーワードの動向を調べたい
***************************************************
http://www.muryoutouroku.com/free/keyplus1.html
ホームページにキーワードアドバイスツールプラス


***************************************************
アクセス解析をしたい
***************************************************
http://www.google.com/analytics/ja-JP/
Google Analytics
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[09/18 北原]
[03/14 管理人です]
[03/08 ジェリー]
[03/08 管理人です]
[03/08 ジェリー]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © SEO対策を自分でやってみよう All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]